高級ソファーが欲しいけど新品?中古もあり?

高級ソファーといえば、新品以外は嫌という人もいるかもしれませんが、新品にこだわらないのであれば中古で手にいれるという方法もあります。
中古であっても、値段が高いものはしっかりしていて、耐久性が高いので、問題なく高級ソファーとして使える可能性が高いです。
あまりにも生地が傷んでいたり、スプリングがへたっている場合にはよくありませんが、しっかりした内部構造のものを選べばいいでしょう。
新品の場合はメーカーに問題がなければ大きなトラブルはありませんが、中古の場合は前の持ち主の使い方によって中が傷んでいる可能性があるので注意しましょう。
まだ新しいけれども引越しのために売りに出したソファーや、買い手がつかなくてメーカー側で売れ残った商品が狙い目です。

中古で探すなら中古ショップかネット通販

探すには、近くにある中古ショップか、もしくはネット通販を利用するといいです。
できれば家具専門の中古ショップに行ったほうが質がいいものが、揃っている可能性が高いです。ショップだと自分の目で高級ソファーを見ることができるので、座り心地や劣化具合を調べられるというメリットがあります。
一方、中古のネット通販は現物を自分で見ることができないというデメリットがあります。しかし、様々な人が売りに出しているため、自分が欲しいブランドや素材が見つかる可能性が高くなります。
家具は絶対に自分の目で確かめないと信用できないという人は、一定期間であれば返品可能なショップを選ぶといいでしょう。
すべてのショップが返品対応してくれるわけではないので、その点はちゃんと確かめておきましょう。

中古の高級ソファーで狙い目の素材は?

ソファーの生地は、ファブリック(布地)、革製、合皮、の3種類がメインです。この他に藤やラタンもありますが、だいたい最初の3つが主役です。
このうち、高級素材といえば革製ですが、革は前の持ち主が定期的に手入れしていないと傷んでいる可能性が高いです。
ファブリックは汚れやすく、中古で買うと生地が汚れている可能性があります。また、前に置いていた場所によってはアレルギーの原因になる可能性もあります。
合皮は手入れしやすいですが、通気性が悪いので湿気が溜まっていることがあります。
耐久性でいえば、革製がおすすめです。もし手入れが不十分な場合は値下げしてもらったり、革を部分的に張り替えてもらうなどのおまけをつけてもらえないか頼んでみましょう。
値下げ交渉はオークションが得意な人だと、うまくいく可能性があります。

最高の座り心地で最高の時間をご提供します。 家具について疑問に思うことがありましたら、専門のスタッフが丁寧に対応しますので、お気軽にお問い合わせください。 他のお店では手に入らない優れた機能性とデザインを兼ね備えたソファをお届け致します。 お家でのリラックスした時間をお過ごしになるための素敵なデザインを多数扱かっておりますので、是非ご利用ください。 高級ソファーをお探しならイグスタイルファニチャーへ